toggle

About

*アトリエルチア*

ルチアはLucia(光)の意。
改めて聞いた時に、ご縁を感じ、いただいた私のもう一つのお名前です。

わたしのちょっとしたひみつ。それは、
私の名前の「れい」のイニシャルは、父のこだわりで実は(Ray)としているんです。
(普段はReiなんですけどね♪)

調べてみると、Rayは(光線)という意味も持つそうなんです。
これを知ったとき、小さな光が宿ったような運命を感じました!

そんな私の「れい」「ルチア」。二つのお名前。なんとな~く、覚えていただけたら嬉しいです♪

悲しみの光を抑圧してこの人生を歩いてきたけど
その光が僕の影を照らす未来への光になっていく

*私の絵について*

私は、絵についてこんなふうに考えています♪

絵は主観。
自由でよい。そんなふうに思います。

私は、絵を本格的に学校で勉強したわけでもなく、見る人が見れば基本すら出来ていないものです。素晴らしい経歴があるわけでも全くありません。
それでも好き、癒される、そんな本当に喜ばしいお声をいただくことがあります。

私はただ好きな絵を描いています。可愛くてハッピーな絵を描くのが好きです。
私の「好き」が、見てくれた方の
「好き」というご縁に繋がったということ。これって本当にすごいことだと思うのです。

そんな宝物のような出会いを大切にしていきたいといつも思います。

もう一つ、大切にしていることの一つに「文化」というものがあります♪

これは、私の父の言葉で
「良い趣味を持って、良い文化を知りなさい。」
小さい頃から今日まで口うるさく言われてきた言葉でしたが、今考えると深いものがあります。
今思えば、両親に「勉強しなさい」「宿題やりなさい」なんて、ただの一度も言われたことがありませんでした。でも、こんな私でも、今、こうして生きています。好きで好きでたまらないことを行い、少しずつですが共感していただける方に恵まれました。全く普通の人生を生きてこなかった私ですが、
こんな経験ができるのは人生でそうはない。この選択は正しかったと心から思えます。

こういった「絵」というものはきっと、普通に生活していれば、必要はないかもしれない。
ほかの言葉で表せば、娯楽、芸術鑑賞、癒し・・・そんな感じだと思います。

ですが、私の絵を気に入ってくださって、お部屋に飾ってくださる。
それは、私と父から言わせると(笑)
それだけで、文化を楽しんでいただいているのです♪
このHPで眺めていただくだけでも、すごく嬉しいです。今この時間、「文化」を楽しまれています^^

絵はもちろん、そんな、毎日がちょっと楽しくなる
ちょっと可愛い暮らしのエッセンスになるようなことお届けできたら、こんなに幸せなことはありません。

ありがとうございます。